slide
説 明 会 
説明会は終了いたしました。
ありがとうございました。

TOMODACHI Summer 2014 Youth Leadership Program

「TOMODACHIサマー2014 ソフトバンク リーダーシッププログラム」は、日米両国政府と米日カウンシルが主導するTOMODACHIイニシアチブの趣旨に賛同したソフトバンク株式会社が、東日本大震災の被災地域の高校生を対象とし、全面的に支援するプログラムです。このプログラムでは、夏休みの3週間を利用してアメリカ、カリフォルニア州のカリフォルニア大学バークレー校でリーダーシップスキルと地域貢献について学びます。皆さんがグローバルな視点でリーダーシップスキルを習得することを目的としています。
TOMODACHIイニシアチブについて

プログラム概要

  • 募集人数:最大100名まで
  • 実施場所:カリフォルニア大学バークレー校
  • 出発日:2014年7月22日
  • 帰国日:2014年8月12日(日本到着)

詳しく見る
参加者選抜方法について

2014年3月24日(月)までに規定の申込書をオンラインで送信または郵送している方々の中から1次選考通過者を選抜します。選抜された方には2次選考の詳細を2014年4月14日(月)までに郵送します。2次選考のグループ面接で選抜された方と補欠の方のみに選考結果の通知を5月末日までに郵送いたしますので、予めご了承下さい。

参加者選抜対象条件
  • プログラム参加時に高校生又は高等専門学校3年生 までであること
  • 2014年3月24日(月)までにこのホームページ上のオンライン申込書に全て記入し、送信すること。または、郵送にて指定の住所に送付していること。申込書を郵送で送る場合は、2014年3月24日(月)必着とする。
  • 東日本大震災発生時に岩手県、宮城県、福島県にお住まいだった方(現在の住所が3県でなくても構いません)
  • プログラムに積極的に取り組む意思があること
  • 異文化環境に適応できる柔軟性と協調性があり、心身ともに健康であること
  • プログラムを通じで得た経験を、帰国後、地元の復興 に役立てたいと思えること
  • 下記いずれかのTOMODACHIプログラム参加体験者でないこと
    • TOMODACHIサマー2012/2013ソフトバンク・リーダーシップ・プログラム
    • TOMODACHIサマー2012/2013コカコーラホームステイ研修プログラム
    • TOMODACHIサマー2012/2013AFS英語研修プログラム
    • TOMODACHI MUFG 2012/2013国際交流プログラム
    • TOMODACHI 2013春休みホームステイプログラム(BIEE)


▲  ページ先頭へ